そっとおやすみ(3人~7人) ルール説明

こんにちは、コウです。

 

新型コロナウイルスの影響?でトイレットペーパーやティッシュがいつの間にか店から消えています。紙を使って作られるボードゲームにも影響がでなければ良いのですが。。。

さて今回はまったりと相手の注意を欺きながら楽しむゲームである「そっとおやすみ」のルール説明をします。

 

■事前準備

1.眠りの妖精コマをテーブル中央に出します。

 

2.おねむちゃんカード13枚を出します。

 

3.おやすみ帽子28枚をテーブル中央に出します。(形が7種類で色違いが4色)

 

4.ジョーカー7枚を出します。

 

5.ゲームに参加するプレーヤー人数分、おやすみ帽子カード、ジョーカーを準備し、使わないカードは箱に戻します。

3人で遊ぶ場合:おやすみ帽子カードの同じ形4枚 ×3セット +ジョーカー×3枚

4人で遊ぶ場合:おやすみ帽子カードの同じ形4枚 ×4セット +ジョーカー×4枚

・・・

7人で遊ぶ場合:おやすみ帽子カードの同じ形4枚 ×7セット +ジョーカー×7枚

6.上記5で準備したカードをシャッフルし、各プレーヤーに5枚ずつカードを配ります。

 

■ゲームの勝利条件

・おねむちゃんカードの獲得枚数が一番少ないプレーヤーの勝利

 

■ゲームの終了条件

・自分の手札に同じ子が4枚そろった人がこっそり手元に伏せた時

 

■ゲームの進め方

1.親プレーヤーをじゃんけんで決めます。

2.親プレーヤーは、手札に同じ形の帽子が4枚そろうようにいらないと思う帽子カードを1枚選び、裏向きにして自分の右隣りの人に渡し、カードを受け取ったプレーヤーが親プレーヤーとなります。

3.「■ゲームの進め方 2~3」を繰り返します。手札に同じ形の帽子が4枚そろったプレーヤーは「■ゲームの進め方 4」に進みます。

4.できるだけこっそりと自分の手元に伏せます。4枚集まってすぐ伏せなくても構いません。好きなタイミングでカードを手元に伏せてください。

5.上記4の手元に伏せたプレーヤーが出た場合、他のプレーヤーも自分の手札カードを手元に伏せます。(カードが4枚そろってなくても伏せて構いません。)

6.一番手元に伏せるのが遅かったプレーヤーが、おねむちゃんカードを1枚獲得し、眠りの妖精コマを自分の手元に置き、親プレーヤーとなり、「■ゲームの進め方 2~5」を繰り返します。(おねむちゃんカードが無くなったらゲーム終了となります)

 

■まとめ

そっとおやすみというゲームでは、いかに他のプレーヤーに気づかれにカードを揃え、静かに手元に伏せることができるか、他のプレーヤーが手元に伏せたことを察知し自分も追随できるかがポイントとなります。全員が真剣に手元を伏せるかどうかを観察するとあまりゲームにならないと思います。そのため、各プレーヤーはそれぞれ意識を別の方に向けるように努め、ほんわかした雰囲気でまったりゲームを楽しんでもらえればと思います。

すごろくや そっとおやすみ

すごろくや そっとおやすみ

1,630円(09/20 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています