【ドイツ年間大賞2017】キングドミノ

こんにちは、コウです。

最近、ボードゲームが流行っていますね。友達と気軽に遊べること、種類も豊富で自分に合うボードゲームを探すこともとても楽しいです。

何より、様々なボードゲームが置いてあり、店で遊ぶことができるボードゲームカフェがたくさんオープンしていて遊びやすい環境が整っていることが最高です。

引き続きドイツ年間大賞を受賞している作品を紹介していきたいと思います。

受賞年毎分かりやすく順にupできればと思ったのですが、自身が遊んだことがあるものを優先的にupしていきたいと思います。

今回は「キングドミノ」を紹介します。

「キングドミノ」のルール説明は、下記リンクを貼っておきます。

キングドミノ(2人~4人) ルール説明

■「キングドミノ」はどんなボードゲーム?

「キングドミノ」は運要素を含んだパズルゲームです。5×5の自身の島を完成されたらゲーム終了となり、得点が高かったプレーヤーが勝利となります。王国コマという1×1のタイルをそれぞれのプレーヤーが手元に準備し、その王国コマに1×2のタイルを接続させ、最終的に5×5の島を目指します。同じ図柄のタイル数×その図柄の王冠数が得点となるため、できる限り同じ図柄のタイルを選び島を作っていくと高得点を目指せます。

 

■「キングドミノ」のおススメ人数は?

2人~4人!!

完全に個人的な意見ですが、1人じゃなきゃOK。1人は寂しすぎます。

■「キングドミノ」の魅力とは?

手軽さ&フェアプレー!!

12ラウンド(12枚のタイルをゲットして配置)で終了する手軽さも素敵ですし、タイルの図柄を揃えるシンプルなゲームとなり、幅広い年代層がプレーできると思います。また、タイルの取った場所により次ターンの順が決まるため、手番の公平性を確保されている点が良いです。

 

■最後に

「キングドミノ」ではタイル運やタイルの図柄を揃えるように配置することで遊ぶため、手軽に遊ぶことができます。ルールも簡単で、5×5のタイルを配置した瞬間に終わりと決まっている点もゲームがさっくり終わり、さくさく感を味わうことができます。タイルゲームは人気ジャンルなので、一度は手に取ってプレーしてみてください。

 

Kingdomino

Kingdomino

4,052円(05/23 03:10時点)
Amazonの情報を掲載しています