【ドイツ年間大賞2011】クゥワークル

こんにちは、コウです。

最近、ボードゲームが流行っていますね。友達と気軽に遊べること、種類も豊富で自分に合うボードゲームを探すこともとても楽しいです。

何より、様々なボードゲームが置いてあり、店で遊ぶことができるボードゲームカフェがたくさんオープンしていて遊びやすい環境が整っていることが最高です。

引き続きドイツ年間大賞を受賞している作品を紹介していきたいと思います。

受賞年毎分かりやすく順にupできればと思ったのですが、自身が遊んだことがあるものを優先的にupしていきたいと思います。

今回は「クゥワークル」を紹介します。

■「クゥワークル」はどんなボードゲーム?

「クゥワークル」は6色の6種類の図形が描かれたブロックを使うゲームとなります。同じブロックは3個ずつあるので、6×6×3=108個のブロックがあります。6個のブロックを袋から引き、麻雀のように並べます。(図柄を自身が見えるようにし、相手には見えないようにします)自分の手番でできることは2つのみ。①ブロックをプレイする。②任意の枚数のブロックを山と交換する。ブロックをプレイすることで得点を得ることができます。ゲーム終了時に一番得点が高い人が勝利となるゲームです。

■「クゥワークル」のおススメ人数は?

3人or4人!!

このゲームでは、同じ色で違う形のブロックを6個並べる。または、違う色で同じ形のブロックを6個並べる、のいずれかを達成することを目指します。誰が6個並べる(クゥワークル達成!)できるのかを競うので、人数多い方が競い合って楽しいと思います。

■「クゥワークル」の魅力とは?

クゥワークル達成!(ブロックを6個並べることの達成!)

ゲームタイトルにもなっている「クゥワークル達成!」を誰がやるか?という点がドキドキワクワクする点です。自身のブロックを貯めて一気に出すことで達成するも良し、漁夫の利を狙うも良し、戦略が問われます。

■最後に

「クゥワークル」は手札を使い切ったプレーヤーが出たらゲーム終了となります。手札を使い切ったプレーヤーは6点与えられます。手札を使い切って得点が増えるので、最後まで気を抜かずゲームを楽しんでもらえればと思います。また、クゥワークル達成!回数も合わせて競い合って楽しんで欲しいです。「目指せ、クゥワークル達成No1」。

クワークル (Qwirkle) [日本正規品] ボードゲーム

クワークル (Qwirkle) [日本正規品] ボードゲーム

2,910円(07/04 12:52時点)
Amazonの情報を掲載しています