【日本ボードゲーム大賞(ゆうもあ賞)2014】スピードカップス

こんにちは、コウです。

最近、ボードゲームが流行っていますね。友達と気軽に遊べること、種類も豊富で自分に合うボードゲームを探すこともとても楽しいです。

何より、様々なボードゲームが置いてあり、店で遊ぶことができるボードゲームカフェがたくさんオープンしていて遊びやすい環境が整っていることが最高です。

引き続き、日本ボードゲーム大賞(ゆうもあ賞)を受賞している作品を紹介していきたいと思います。

引用:http://www.u-more.com/project/JBP-uP.shtml

 

受賞年毎分かりやすく順にupできればと思ったのですが、自身が遊んだことがあるものを優先的にupしていきたいと思います。

今回は「スピードカップス」を紹介します。

「スピードカップス」のルール説明は、下記リンクを貼っておきます。

Speed cups(2人~4人) ルール説明

■「スピードカップス」はどんなボードゲーム?

反射神経が試されるゲーム。お題カードに記載された絵をカップで如何に素早く再現できるかを競うゲームとなります。

■「スピードカップス」の魅力とは?

ベルを鳴らす点!

お題をカップで再現できた人からベルをを鳴らします。やはり、「ベルを一番に鳴らすぞ」、ということで気持ちが盛り上げり、鳴らすことができると優越感を得ます。

 

■最後に

「スピードカップス」のルールに慣れた方は、タイムアタック勝負をしても良いかもしれません。例えばお題4枚を完成させるタイムをストップウォッチで図り競う等。追加ルールも考えて遊び尽くしましょう。

 

AMIGO( アミーゴ) スピードカップス Speed Cups

AMIGO( アミーゴ) スピードカップス Speed Cups

2,785円(01/28 06:11時点)
Amazonの情報を掲載しています